上野クリニックの包茎手術の評判、口コミ情報

包茎手術必要度診断ゲーム

博士

ブレークタイムです。
あなたの、包茎手術必要度を
診断してみませんか。

>>>START<<<

上野クリニックの包茎手術の麻酔

上野クリニックの麻酔は局所麻酔です。

 

麻酔には、全身麻酔、静脈麻酔、局所麻酔に大別されます。
全身麻酔や静脈麻酔は、大きな手術で採用されます。

 

包茎手術で、全身麻酔や静脈麻酔を使うところは、
たぶんないと思います。

 

全身麻酔や静脈麻酔を使った場合には、体への負担が大きく
休息や入院が必要になります。

 

ほとんどのクリニックの包茎手術は日帰りを謳っています。

 

だから、どこのクリニックでも局所麻酔だと思います。

 

もし、全身麻酔や静脈麻酔をしたのに、手術が終わった後、
「少し休んでから、帰って下さいね。」と言われることもなく、
「もう、帰っていただいて、結構です。」なんて言われたら、
チョッと考えものですね。

 

上野クリニックの麻酔技術はすぐれていると思います。

 

2チャンネルの包茎手術の体験談を読むと、
皆さん、麻酔が相当痛かったようです。
中には、「麻酔が効かないうちに、きられた。」とか、
「麻酔はあまり効いていなかったようだ。」とか、
いうコメントもありました。

 

麻酔だって痛いし、切られてもいたいみたいです。

 

もちろん、中には、全然痛くなかったという方も
いらっしゃるようです。

 

上野クリニックの包茎手術では、そんなことはないと思います。

 

上野クリニックでは、表面から徐々に内部に麻酔を効かせていく手法を採っています。

 

まず、スプレーで基礎麻酔をします。
ペニスの表面に麻酔薬を噴霧し、
皮膚の感覚を麻痺させます。

 

次に、半凍結した特殊なジェルを直接ペニスに巻き付けます。
これにより、皮膚の深部まで麻酔が効きます。

 

最後に、日本一細い注射針で、麻酔薬を注入します。
注射針は細ければ細いほど、痛みを感じません。
麻酔も効いているので、針を刺された感覚すらない程です。

 

>>>上野クリニックの公式サイト

 

次のページ上野クリニックの包茎手術の特徴

 

TOPページへ上野クリニックの包茎手術の評判,口コミ情報

 

上野クリニックの料金プラン

上野クリニックの料金

⇒上野クリニックの公式サイトはこちら

札幌,仙台,新潟,大宮,上野,新宿,横浜,千葉,名古屋,京都,大阪,岡山,広島,福岡

ABCクリニックの料金プラン

ABCクリニックの料金

⇒ABCクリニックの公式サイトはこちら

札幌、仙台、大宮、船橋、新宿、神田、立川、横浜、名古屋、梅田、なんば、高松、広島、天神

東京ノースクリニックの料金プラン

東京ノーストクリニック料金表

⇒東京ノースクリニックの公式サイトはこちら

札幌、盛岡、仙台、郡山、新潟、金沢、長野、上野、新宿、渋谷、町田、八王子、横浜、千葉、大宮、水戸、宇都宮、高崎、甲府、名古屋、豊田、岐阜、静岡、大阪、梅田、京都、姫路、広島、岡山、高松、福岡