上野クリニックの包茎手術の評判、口コミ情報

上野クリニックの手術の特徴

上野クリニックの包茎手術の特徴は、
メンズクリニックならではの、美しい仕上がりです。

 

一本一本血管の血管を確認しながら、手術をするようです。
止血も一本一本丁寧に行うそうです。
そのため出血量がわずか2cc程度と極わずかです。

 

一般の泌尿器科や他のメンズクリニックの情報は
わからないので比較はできません。
でも、他の包茎手術だって、
出血し放題なんてことはないと思います。

 

それにしても、上野クリニックの手術方法は非常に丁寧ですね。

 

一本一本丁寧に血管を確認しながら、手術をすれば、
切らなくてもすむ血管を切ってしまうよいうようなことはないでしょうね。
そして切らなければならない血管を切った場合には
一本一本丁寧に止血して手術をすすめるそうです。

 

だから、上野クリニックの手術時間は長いんですね。

 

手術時間の短い病院はこんなことしないんでしょうね。

 

包茎手術後の後遺症として、腫れや浮腫みがあります。
ネットと調べたら、腫れや浮腫みは、
血管やリンパ管がズタズタに切断されていたために起こります。
血管やリンパ管が切断されてしまっているので、
その部分の血液やリンパ液の循環がうまくいきません。
それで、腫れや浮腫みのでるケースもあるようです。

 

だから、一本一本血管を確認しながら、
丁寧に手術をしていく上野クリニックの手術では、
手術後に腫れや浮腫みがでる患者さんは、
ほんとうに少ないのではないでしょうか。

 

上野クリニックは、大手の美容形成外科ですから、
もちろん、手術器具は良いものを使用します。

 

包皮を切る部分によって、切開道具を使い分けるそうです。

 

また縫合に使う針は最も細かいものを使用します。
縫合の跡すら残さないようにしていると
上野クリニックのホームページには書いてありますね。

 

 

上記の拡大イメージ図は、
上野クリニックで公開しているものでは、ありません。

 

他のメンズクリニックのホームページに、
細い針と細い糸を使って縫合した場合と
そうでない場合を比較したイメージ図が掲載されていました。

 

細い縫合針と細い糸で縫合するので、
抜糸したあとの、糸の後は、
肉眼では、ほとんどわからない程度しか残りません。

 

>>>上野クリニックの公式サイト

 

次のページ上野クリニックでは裏筋をどう処置する

 

TOPページへ上野クリニックの包茎手術の評判,口コミ情報

 

上野クリニックの料金プラン

上野クリニックの料金

⇒上野クリニックの公式サイトはこちら

札幌,仙台,新潟,大宮,上野,新宿,横浜,千葉,名古屋,京都,大阪,岡山,広島,福岡

ABCクリニックの料金プラン

ABCクリニックの料金

⇒ABCクリニックの公式サイトはこちら

札幌、仙台、大宮、船橋、新宿、神田、立川、横浜、名古屋、梅田、なんば、高松、広島、天神

東京ノースクリニックの料金プラン

東京ノーストクリニック料金表

⇒東京ノースクリニックの公式サイトはこちら

札幌、盛岡、仙台、郡山、新潟、金沢、長野、上野、新宿、渋谷、町田、八王子、横浜、千葉、大宮、水戸、宇都宮、高崎、甲府、名古屋、豊田、岐阜、静岡、大阪、梅田、京都、姫路、広島、岡山、高松、福岡